プロフィール

【引きこもりニートでも作れた!】無職でも作れる唯一のクレジットカードとは…

僕、無職の引きこもりニートだけど、クレジットカード作りたいな!

こんな希望に答えます。

結論から言うと、実家暮らしで、最低限の世帯年収と貯金額があれば、楽天カードなら可能性があります。

そこで今回は、

無職でも作れるクレジットカードは?(⇒楽天カードなら、1年間無職のニートでも作れた話)
そもそも、楽天カードってどんなカード?
楽天カードをお得に作る方法

を解説します。

私は1年間無職のニートですが、先日、楽天カードの審査に通ったので、その経緯をもとにお話しします。

✅審査通過時のメール

結論

楽天カードなら作れる可能性あり!

具体的には、

・実家暮らし、もしくは1人暮らしでも仕送りをもらっている(=家族と同一生計である)
・貯金がある
・過去に延滞などがない


⇒ざっくり言うと、「①世帯年収で考えた場合、家族に収入がある、②それなりに貯金額がある、③過去お金をしっかり返してきた」という方は、無職でも可能性あり。

こんな人におススメ

・無職でも作れるクレジットカードを知りたい人

私はこんな人です

・1年間、完全無職ニートの子供部屋おじさん。でも、楽天カードの審査に通過。無事発行。

・収入UP×支出DOWN×投資×マインドセットを軸にFIREを目指している20代ニート

目次

無職でも作れるクレジットカードは?(⇒楽天カードなら、1年間無職のニートでも作れた話)

冒頭でも述べたように、楽天カードならまだ可能性があります。

なぜなら、1年間無職ニートの私でも作れたからです。私は去年の8月から無職になり、バイトもせずに、1年間無職生活を送ってきました。

そんな私でも作れたクレジットカードが、楽天カードです。

では最初に、私が楽天カードの審査に通ったときの状況を、見てみましょう。

審査通過時の私の状況

・2021年8月退職~現在(2022年8月時点)まで無職。(期間中、アルバイトや派遣会社に登録も1度もなし)
・実家暮らし。父・母と3人で同居。
・世帯年収は父の年金のみ。
・私は、前職で貯めた貯金と、資産運用で得た収益で生活。
・資産額は800万円程度。
・クレジットカードは、今回初めて申し込み。今まで私個人で持っていたのは、家族カードのみ。
・過去、信用情報機関に登録されるような延滞等はなし(1度だけ、1ヶ月分の奨学金を滞納したことがあるが、信用情報機関に登録はされていないと思われる。)

次からは、私の状況をもとに、無職でも楽天カードの審査に通る可能性がある方を、考えてみました。

無職でも楽天カードの審査に通る可能性がある人

・実家暮らし、もしくは1人暮らしでも仕送りをもらっている(=家族と同一生計である)
・貯金がある
・過去に延滞などがない


⇒ざっくり言うと、「①世帯年収で考えた場合、家族に収入がある、②それなりに貯金額がある、③過去お金をしっかり返してきた」という方は、無職でも可能性あり。

また、楽天カードを申し込むうえで、覚えて欲しいこともあります。

それは、クレジットカード会社側は、「あなたがお金を返す能力があるか?」を基準に、審査するということです。

そのため、

無職だからやっぱり落ちたわ

とよく聞くのは、本質的には無職だから落ちたのではなく、「お金を返す能力がない」と判断されたから落ちたのです。

逆に言えば、無職でも「お金を返す能力がある」と判断されれば、十分審査に通る可能性があるんです。

以上のことを頭に入れて、審査に臨むだけでも全然違うと思いますよ!

そんな言うけど、てめぇは実家暮らしだし、貯金額があったから、たまたま通ったんだろうがよ

と言われたらそれまでです。

しかし、裏を返せばどうでしょうか。どれか1つでも当てはまっていると、無職でも作れるかもしれないのが、楽天カードのすごいところです。

では、実際に見ていきましょう。

実家暮らしもしくは1人暮らしでも仕送りをもらっている(=家族と同一生計である)

1つめは、実家暮らし、もしくは1人暮らしでも仕送りをもらっている方です。

この場合、家族分の収入も世帯年収として、カウントできるからです。

無職だと、世帯年収と貯金額が、審査の通過の有無を大きく左右しますが、

日本の法律は、

生活費を出し合っていれば(=同一生計という)、世帯は一緒だよね

という考えなので、

実家暮らし、もしくは1人暮らしでも仕送りをもらっている方は、両親や兄弟、祖父母の収入も、同じ世帯であるという名目上、世帯年収としてカウントできるのです。

実際私も、父の年金を収入とみなし、世帯年収の項目欄に記入しました。

申し込みページにて、世帯人数(同一生計の人数)が1人だと、世帯年収の項目欄が表示されない。

それに対し、世帯人数(同一生計の人数)が2人以上だと、世帯年収の項目欄が表示される。

このことからも、世帯年収が重要な審査項目の1つだと考えられる。

世帯人数が1人だと、通常1人暮らしが想定されるので、「世帯年収」の項目は表示されない。

ちなみに、年金は収入扱いになるので、世帯年収としてカウントして大丈夫ですよ!

貯金がある

2つめは、貯金がある方です。

なぜなら、無職の審査の場合、「貯金額=お金を返す能力」と考えて、審査されるからです。

楽天カード申し込みページでも無職の方は、「預貯金額」を記入する項目が表示されます。

「お勤めされていない方」を選択すると、「預貯金額」の項目欄が表示される。

このことからも、無職だと「預貯金額」が重要な審査項目の1つになっていると考えられる。

具体的にどれぐらい貯金額があればいいの?

具体的な金額は分かりませんが、当然、多いほどいいと思います。

私は幸いにも、ある程度貯金があったので、300万円以上を選択して申し込みました。

そのため、最低でも50万円以上はあった方がいいかもしれません。

過去に延滞などがない

3つめは、過去に延滞などがない方です。

過去に延滞があると、

この人、クレジットカードの返済も、延滞するかも…

と思われて、審査でもマイナス評価になるからです。

そもそも会社側が、どうやって延滞情報を確認しているかというと、信用情報機関に登録されている情報をもとに、確認しています。

信用情報機関って何?

信用情報機関は、加盟する金融会社から登録される信用情報を、管理・提供することで、消費者と金融会社の健全な信用取引を支えています。

引用:信用情報機関とは |日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

もっと簡単に言うと、クレジットカードやローンなどの申し込みを行った際に、登録される情報(これを信用情報という)を、管理している機関のことです。

クレジットカードの申し込みも登録対象になるんだ…

ヤマアラシ

そうだよ!ちなみに、これらの理由から、クレジットカードを、いろんな会社に同時に申し込むのも、審査においてマイナス評価になるからやめてね!

信用情報機関に登録される情報は、クレジットカードや、ローンなどの申し込み以外にも幅広くありますが、その中に延滞情報も含まれます。

こういった、本人のマイナスになる情報は事故情報と呼ばれ、信用情報機関に登録されると、クレジットカードの審査においても、非常に不利になります。

そのため、延滞をしてはいけないのです。

じゃあ、1回でも延滞すると終わりなんだ…

もちろん延滞は1回でもいけないですが、1か月だけ延滞したとかであれば、基本的には大丈夫です。

なぜなら、延滞してもすぐに信用情報機関には登録されないからです。

例えば延滞しても、最初は督促状が来て、それにも応じなかったときなどに、最終的には登録されたりします。

その他にも、3か月連続で延滞した人は登録など、会社ごとに規約で決まっているので、よく確認しましょう。

とは言え、

まだ延滞して1か月だから大丈夫!

といったことはせず、毎月、必ず期限までに支払うことが大事です。

また、現時点無職で、すでに過去に延滞情報が登録されている方は、正直厳しいです。

延滞などの事故情報は、信用情報機関に何年間もデータが保存されるからですね。

そのため、今すぐカードが必要な方は、家族カードやデビットカード、デポジットカードといった選択肢を考える必要がありそうです。

カードの種類

家族カード:クレジットカード契約者である本会員の家族に対して、発行できるクレジットカード
デビットカード:カードでの支払いと同時に、自分の銀行口座から引き落としがされるカード
デポジットカード:あらかじめ保証金という形で、自分のお金をカード会社に預け、預けた保証金の範囲内で利用するクレジットカード

その他、クレジットカードを申し込むときに、意識した方が良いポイントは、以下の通りです。

その他注意した方が良い点

複数社のクレジットカードを同時に申し込むのはNG

自宅用固定電話がある際は、可能であれば記入する

キャッシング枠を0円にして申し込む(楽天カードの場合、無職の人はそもそも、キャッシングを申し込めないので、関係ない。)

借金をしない。あってもできるだけ少なくしておく(※奨学金は例外。ただし、延滞は当然NG)

虚偽報告は絶対にしない

以上が、私の状況をもとに推察した、無職でも楽天カードの審査に通る可能性があると考えられる方です。

1つでも多く当てはまっているほど、無職でも審査に通る可能性は上がりますよ!

また、お仕事をしている方は、延滞などが無い限りは、まず通ると思います。私でも通ったぐらいなので。

それぐらい作りやすいのが楽天カードの強みですね。

ここまで話を聞いて、楽天カードに申し込みたいと思ったら、ここからお得に作れるチャンス!!

モッピー経由で発行&楽天カード入会特典で、最大18,000~19,000円分のポイントを獲得できます。
(紹介コードを入力して、モッピーに新規登録するとさらに2,000ポイントGET)
さらに詳しく知りたい方は、こちら

日本最大級のポイントサイト

紹介コード⇓

そもそも、楽天カードってどんなカード?

楽天カードは、いわずもがな、あの楽天が提供するクレジットカード。

あなたも「楽天カードマン!!!♪」のCMを、1度は見たことがあるのではないでしょうか?

そんな楽天カードですが、

「2021年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査:クレジットカード業種」において、「顧客満足度13年連続1位」を達成し、現在、日本で1番多くの人に支持されているクレジットカードです。

JCSI(日本版顧客満足度指数)調査って?

ヤマアラシ

一般消費者が、ある商品やサービスに、どれぐらい満足しているかが分かる、日本最大級の顧客満足度調査だよ!

楽天カードが、13年も1位に選ばれ続けているということは、たくさんあるクレジットカードの中でも、長い期間、特に多くの人に、支持されてきた証拠でもあるね!

✅楽天カードの基本情報

年会費・永年無料
※家族カード:無料
※楽天ゴールドカード:2,200円(税込)
※ETC:550円(税込)
申し込み条件(高校生を除く)18歳以上
⇒※つまり、無職でも作れるということ
審査時間最短10分。最長1週間程度(※私は3時間ほどでした)
お届け日数1週間~10日前後(※私は審査通過後、7日目に届きました)
ご利用可能額最高100万円
ポイント還元率・通常1%還元(100円=1ポイント)
・楽天市場でお買い物で3%(※条件あり)
ポイント有効期限・通常ポイント:最後のポイント獲得から1年(都度更新)
・期間限定ポイント:キャンペーンにより会社側が指定
SPUポイント特典楽天カード特典分+1倍
電子マネー・スマホ決済・楽天Edy
・楽天ペイ
・その他QRコード決済等
ブランド・VISA
・MasterCard
・JCB
・America Express
付帯機能・楽天Edy
・楽天ポイントカード
サービス・保険・ETCカード
・家族カード
・カード盗難保険
・海外旅行保険
・キャッシング
参照:ポイントが貯まる 使える 年会費永年無料の楽天カード|楽天カード

楽天カードの特徴は、何と言っても次の2つに尽きます。

楽天カードだけの特徴

「(高校生を除く)18歳以上」なら、誰でも申し込める作りやすさ

年会費無料なのに、楽天の独自のポイントプログラム(SPU)により、他のクレジットカードよりポイントが貯まりやすい

SPUって?

ヤマアラシ

楽天のサービスを使うほど、お得になるポイントプログラムだよ!

画像引用:【楽天市場】SPUとは|SPU(スーパーポイントアッププログラム)

私もこれまでは、dカードメインで使ってましたが、ポイントが貯まりやすいので、今は楽天カードをメインに使っています。

このように楽天カードは、とても作りやすく、どこでも使え、ポイントも貯まりやすい超万能なカード。

他社のクレジットカードの審査に落ちた人や、初めてクレジットカードを作ろうと思っている人には、ピッタリのカードです。

最初の1枚としても、おススメのクレジットカードですよ!次からは、楽天カードをさらに詳しく掘り下げていきます。

楽天カードのメリットは?

楽天カードのメリットは、次の通りです。

・無職でも作りやすく、顧客満足度も高い
・ポイントが貯まりやすい
・ポイントを使えるお店も多い

無職でも作りやすく、顧客満足度も高い

画像引用:数字で見る楽天カード|楽天カード

散々お伝えした通りですが、楽天カードは無職でも作りやすいです。Twitterでも多くの人が、作れたとの報告があります。

また、データの面からも作りやすいことがうかがえます。その1つとして上げられるのが、発行枚数です。

2022年の4月に楽天カードは、発行枚数2,600万人を突破し、今なお増加中。これは、単純計算で、日本人の約5人に1人は持っていることになります。

日本人の多くが持っていることからも分かる通り、それだけ、審査に通りやすいクレジットカードということですね。

また、持っているクレジットカードを調査したランキングでも、楽天カードが堂々の1位でした。

画像引用:クレジットカード決済および電子マネー・スマホ決済の利用動向調査報告| 株式会社Agoora

多くの人が持ってるのはいいけど、実際使い勝手はいいの?

楽天カードは発行後も、たくさんの人に使われ続けています。

実際、先程も伝えた通り、クレジットカードの満足度ランキングでも、「顧客満足度13年連続1位」を達成しました。

画像引用:2021年度 JCSI(日本版顧客満足度指数)第3回調査結果 | 調査研究・提言活動 | 公益財団法人日本生産性本部

さらに、メインで使っているクレジットカードを調査したランキングでも、楽天カードが1位。

画像引用:クレジットカード決済および電子マネー・スマホ決済の利用動向調査報告| 株式会社Agoora

このように、多くの人が楽天カードを所持&利用しているのが分かります。

じゃあ、なぜここまでみんな使うのか?それが次のメリットになります。

ポイントが貯まりやすい

答えは、ポイントが貯まりやすいからです。

クレジットカードと言えば、ポイントを貯めるのも醍醐味の1つですよね。

楽天カードの特徴でも伝えたように、楽天カードは、ポイントが非常に貯まりやすいクレジットカードなんです。

例えば、楽天市場でお買い物すると、通常1%もらえるポイント還元が、クレカ払いだと3%になり、とてもお得になります。また、楽天の他のサービスも利用すると、もっとお得に。

画像引用:SPU(スーパーポイントアッププログラム) | 楽天カードご利用で+2倍

楽天を少しでも利用する人なら、持っておかないと損なレベルってわけです。

けど、自分はあまり楽天市場使わないから、ポイントそんなにたまらないかも….

ヤマアラシ

そう思うのはまだ早い!!

楽天カードは、街のお店でもお支払い&貯めることができます。

例えば、このマークがあるお店では、楽天カードでの支払いが可能です。

特に、画像の左半分の2つのマークは、VISAとMasterCardという、世界中に展開している国際ブランドなので、日本全国の多くのお店でも使えますよ。

✅国際ブランド加盟店舗数

ブランド名加盟店舗数
VISA8,000万点
MasterCard8,000万点
JCB3,600万点
America Express6,000万点
※世界の加盟店舗数

しかも、楽天カードの通常還元率は、クレジットカードの平均還元率である0.5%より高い1%なのも、嬉しい点ですね。

✅人気クレジットカードの還元率一覧

クレジットカード名通常還元率
リクルートカード1.2%
楽天カード1%
JCB CARD W1%
dカード1%
Visa LINE Payクレジットカード1%
PayPayカード1%
ライフカード0.5%
三井住友カード(NL)0.5%
イオンカード0.5%
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード0.5%

さらに、そこから楽天ペイと組み合わせると、最大1.5%もの還元率になります。

画像引用:楽天ペイのコード・QR払いでいつでも最大1.5%還元 – 楽天ペイアプリ

楽天ペイで支払えるお店は、500万店舗を超え、ほとんどの有名チェーン店で使えるのも、楽天だからこそ。

楽天ペイで支払えるお店の例

・セブンイレブン(ローソン、ファミマも利用可能)
・マツモトキヨシ
・ケンタッキーフライドチキン
・スターバックス
・ガスト
・ヤマダ電機
・ABCマート
・カラオケ館
・ゲオ
・BOOKOFF etc…

⇒その他、加盟店を知りたい方はこちら

また、楽天カードは、ポイントカードとしても利用でき、カード提示でさらに、最大1%のポイント還元を受けられるのも魅力の1つです。

楽天ポイントを貯められるお店も57万店舗あり、たくさんのお店で貯められます。

カード提示で、楽天ポイントを貯められるお店の例

・マクドナルド
・すき家
・コーナン
・ファミリーマート
・サンドラッグ
・アルペン
・ENEOS
・ビッグカメラetc…

⇒その他、加盟店を知りたい方はこちら

なんかポイント還元がごっちゃになってきたな

最後に、ポイント還元についてまとめておきましょう。

ポイント還元率まとめ

・楽天カード還元率:通常1%
・楽天カード×楽天市場でのお買い物:3%
・楽天カード×楽天ペイ:最大1.5%
・楽天ポイントカード提示:最大1%(※加盟店によっては0.5%)

以上のように、やり方次第でポイントが無限大に貯まるのが、楽天カードの強みです。

ポイントを使えるお店も多い

画像引用:【楽天PointClub】「ポイントが色々なサービスに使える」

ポイントが貯まるのは分かったけど、逆に貯まったポイントを使えるお店はあるの?結局、楽天のサービスにしか使えないとかじゃないの?

貯まった楽天ポイントは、楽天のサービスで使えるのはもちろんのこと、様々な街のお店でも使えます。

ポイントを使える楽天のサービス

・楽天市場
・楽天モバイル

・楽天ブックス
・楽天証券
・楽天トラベル etc…

⇒その他、利用できるサービスを知りたい方はこちら

楽天市場や楽天モバイルは、特に多くの人が選択する使い道ですね。ポイントを使える街のお店は、以下の通りです。

ポイントを使える街のお店

・マクドナルド
・すき家
・ファミリーマート
・コーナン
・サンドラッグ
・アルペン
・ビッグカメラ
・ENEOS etc…

⇒その他、加盟店を知りたい方はこちら

以上が楽天カードのメリットでした。

ド田舎住みの私でも、使えるお店はわりとあるので、あなたの街ではもっとポイントが貯まると思いますよ。

楽天カードのデメリットは?

なんかさ、楽天カードのメリットばかり話してるけど、デメリットわざと話してないでしょ、ねぇ!!!

当然、楽天カードにもデメリットはあります。

・お問い合わせ先がつながりにくい
・広告メールが多い

お問い合わせ先がつながりにくい

楽天カードの評判で多いのが、まずこれです。

トラブルがあったときに、電話がつながらないのは致命的ですよね。

ですが、調べてみると、これ、わりとどこのクレジットカード会社でもあるみたいなんですよ。

特に楽天カードのような知名度が高く、会員数も多い一般大衆向けのクレジットカードは、どうしても混みがちのようです。

正直、仕方ないと言ったらそれまでなんですが、緊急じゃない限りは、分からないことはAIチャットでも教えてくれますし、変更手続きも、ほとんど「楽天e-NAVI」でできます。

それでも、

俺はネットのこと分からないし、生の人間に対応してもらいたいんだよ💢

という方もいると思います。

その場合、以下の時間帯にかけてみるのがおすすめです。

・夕方17時以降
・土日

昔は、公式お問合せページで、混雑状況を確認できたみたいですが、今は残念ながらなくなっていますね。

また、似たような批判として、電話が有料なのもよく上げられてます。

ですが、これも同様、他のクレジットカード会社でも有料のところが多いので、楽天カードだけに限った話ではありません。

広告メールが多い

2つめは広告メールが多いことです。

調べてみると、1ヶ月に50通きたという口コミもありました。確かに広告メールが多いのは困りますよね。

例えば、広告メールが多過ぎて、大事なメールを見逃したりなんてしたら大変…ですが、これに関しては、「楽天e-NAVI」で設定を変更すると、解決します。

STEP
「楽天e-NAVI」にログインし、「お客様情報の照会・変更」から「メール配信の登録・停止」をクリック
STEP
パソコン向けメール、ケータイ向けメール、全てのチェックを外し、「確認画面へ進む」をクリック
STEP
「登録する」をクリック

この設定をすると、大幅に広告メールが減るそうです。私も設定変更して間もないので、メールが減ったかは、また後日追記で書きますね。

以上がデメリットでした。これらデメリットのこともふまえて、本当に申し込むべきか、1度考えてみることも大切です。

楽天カードをお得に作る方法

ここまで話を聞いて、楽天カードを作ろうと思った方は、ちょっと待って!実はお得に作る方法があります。

楽天カードをお得に作る方法

①楽天カード8,000 or 7,000ポイントキャンペーンの時に申し込む

②モッピー(ポイントサイト)を経由する(※楽天カードキャンペーン期間中に経由する)

楽天カードは発行すると、入会特典として、常時5,000ポイントがもらえます。

ですが、定期的にポイント増額キャンペーンを行っており、そのタイミングでモッピー経由で申し込むと、通常より大量のポイントを獲得できるんです。

詳しくはこちらの記事で解説していますが、この記事でも簡単に説明しますね。

やることは簡単です。

楽天カードをお得に作る方法

①楽天カード入会特典のポイント増額キャンペーンを行っているのを確認
①モッピーを新規登録する(すでにモッピーを利用している人は飛ばしてOK。)
②モッピーの案件から楽天カードを申し込む

また、モッピーを使ったことがない方は、下記コードを入力して新規登録すると、モッピー初回登録キャンペーンで2,000ポイントももらえちゃいます。

この方法で申し込むと、

楽天カード入会キャンペーン(※8,000ポイントキャンペーン時)+モッピー初回登録(2,000ポイント)+モッピー経由でカード発行(11,000ポイント)最大21,000円分(※モッピーをすでに利用している方は、最大19,000円分)

のポイントを獲得できます。

ただし、モッピー初回登録キャンペーンで、2,000ポイントをもらうには条件があります。

モッピー初回登録キャンペーンで2,000ポイントもらう条件

・入会月の翌々月末までにモッピーで5,000ポイント以上獲得

5,000ポイントは無理でしょ…

と思った方は、ご安心を!楽天カードを作れば5,000ポイント以上獲得できます。

つまり、モッピー初回登録後、そのまま楽天カードを作れば大丈夫です!

さらに、さらに、マイナポイント第2弾に参加していない方は、最大15,000円分のポイントももらえるチャンス!!

マイナポイントの受け取り先を楽天カードにするともらえちゃいます。

手続き方法は、こちらの記事で。

\ただいま12月の入会特典増額キャンペーン中/
最大18,000ポイントGETのチャンス
期限:12/19 10:00まで
申し込みはこちら
⇓⇓⇓⇓⇓⇓

日本最大級のポイントサイト
(※モッピーを初めて利用する方は、初回登録をすると、さらに2,000ポイント獲得)

紹介コード⇓

モッピーに登録するのめんどくさいな~。ポイントは良いから、今すぐ作りたい

という方は、こちらから直接楽天カードの申し込みができます。

キャンペーン期間中は、最大8,000ポイント/

まとめ

今回は、無職でも作れる可能性があるクレジットカードとして、楽天カードをご紹介しました。

無職でも作れる可能性のあるクレジットカードは…

楽天カードなら可能性あり!

具体的には、

・実家暮らし、もしくは1人暮らしでも仕送りをもらっている(=家族と同一生計である)
・貯金がある
・過去に延滞などがない


⇒ざっくり言うと、「①世帯年収で考えた場合、家族に収入がある、②それなりに貯金額がある、③過去お金をしっかり返してきた」という方は、無職でも可能性あり。

私も作る前は、

作りやすい楽天カードと言っても、無職だとさすがにな~

と思いながら、一か八かで申し込んでみましたが、あっさり作ることができました。

そのため、無職でもクレジットカードが欲しい方は、1度楽天カードを申し込んでみるのもアリだと思いますよ!

ヤマアラシ

案外作れちゃったりするかも…?

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

ピンタレストユーザーは、ピン保存お願いします

ピン保存すると、記事を読み返せるだけでなく、あなたのボードもさらに充実!

【保存方法】

①画像の右上の赤い保存マークをタップ
②ピンタレストブラウザorピンタレストアプリに飛ぶので、好きなボードに保存

  • URLをコピーしました!
目次