プロフィール

【スッキリ解決!】楽天ROOMのいいねの上限回数と解除時間を解説

仲の良いROOMerさんに「いいね」返したいのに、
何か出来ないんだけど~

こんな悩みに答えます。





「いいね」は無制限にはできません。


なぜなら、上限回数があるからです。




そこで、今回は、

・「いいね」の上限回数と解除時間
・「いいね」の回数を把握する方法
・「いいね」の効果的なやり方


を説明します。


「いいね」の仕組みを理解することで、

生活スタイルに合った「いいね」ができますよ。


では行きましょう!

結論

・「いいね」の上限回数
  ・時間単位:300回
  ・日単位:1000回

・「いいね」の解除時間
  ・時間単位:「いいね」を始めた時刻から1時間後
  ・日単位: 「いいね」を始めた時刻から24時間後(=1日)

・「いいね」の回数を把握する方法
  ①決まった時間にする(毎日「いいね」を始める時刻は固定必須)
  ②「いいね」の回数ではなく、上限が来た回数を覚えておく

・「いいね」の効果的なやり方
  ⇒セール期間の初日と最終日の22時~25時に1000回分行う

読むメリット

・「いいね」の上限回数と解除時間が分かる
・1日の中で、「いいね」をした回数を把握できる
・「いいね」の効果的なやり方が分かる

こんな人におススメ

・「いいね」の制限の解除時間を知りたい人
・「いいね」の効果的なやり方を知りたい人


自分の プロフィールはコチラ!

初月成果報酬2万円達成
・ROOMer歴2カ月目の初心者
・ジャンルは、キャンプ用品、格安スマホ、釣具品、ゴルフ用品、ゲーミング用品、季節商材etc…
・ランクはBランク
・・ROOM用Twitterアカウントあり

目次

楽天ROOMの「いいね」の上限回数と解除時間

上限回数

時間単位:300回(300回×4セット=1000回 ※4セット目のみ100回)
日単位:1000回

解除時間

時間単位:「いいね」を始めた時刻から1時間後
日単位: 「いいね」を始めた時刻から24時間後(=1日)

次から詳しく説明します。

楽天ROOMの「いいね」の上限回数

「いいね」の1日の上限数は1000回ですが、まとめてはできません。

なぜなら、1時間で「いいね」できる回数は300回までだからです。

例えば、まとめて1000回したくても、300回で制限がかかります。




それが時間単位の上限数です。

よく、「いいね返し」をしようとしたら、できないのもこれが原因です。



もし1日で1000回する場合は以下の通りになります。

3セット目までは300回まで、最後の4セット目のみ100回です。

そして、1000回の上限数に達すると日単位の制限がかかります。

楽天ROOMの「いいね」の解除時間

じゃあ、いつ解除されるの?

時間単位:「いいねを始めた時刻」から1時間後
日単位: いいねを始めた時刻」から24時間後(=1日)


「いいねを始めた時刻」が大事なポイントになります。


時間単位の「いいね」の解除時間

[timeline title=”時間単位の「いいね」の解除時間”]
[ti label=”18:17″ title=”1回目の「いいね」”]18時17分に始めたのがポイントです。[/ti]
[ti label=”18:30″ title=”300回「いいね」して制限がかかる”][/ti]
[ti label=”19:17″ title=”制限解除”]「いいね」開始の18時17分のピッタリ1時間後に制限が解除され、「いいね」がまたできます。

次回も1回目の「いいね」をした時刻から1回目のカウント対象になり、1時間後にリセットされます。[/ti]
[/timeline]


つまり、1回目の「いいね」をした時刻の1時間後に制限が解除されるのです。

じゃあ、300回の上限まで「いいね」しないと
どうなるの?

この場合も、1回目の「いいね」をした時刻の1時間後にリセットされ、

そこから最大300回「いいね」できます。


そのため、上限の有無に関係なく、

1回目の「いいね」をした1時間後にリセット(=解除)
と覚えれば大丈夫です。


日単位の「いいね」の解除時間

[timeline title=”日単位の「いいね」の解除時間”]
[ti label=”例:14日 18:17″ title=”1回目の「いいね」”]18時17分に始めたのがポイントです。[/ti]
[ti label=”22:32″ title=”1000回「いいね」して制限がかかる”]この間、上記であげた時間単位の制限が3回発生しています。

300回×3セット(時間制限)+100回(ここで日単位の制限に移行)=1000回[/ti]
[ti label=”15日 18:17″ title=”制限解除”]翌日のピッタリ24時間後の18時17分に制限が解除され、「いいね」がまたできます。

次回も1回目の「いいね」をした時刻から1回目のカウント対象になり、24時間後にリセットされます。[/ti]
[/timeline]


日単位は、1回目の「いいね」をした時刻の24時間後に制限が解除されます。

1日の間に1000回「いいね」できないと、
どうなるの?

こちらも時間単位と同じ考え方で、

1回目の「いいね」をした時刻の24時間後にリセットされます。

そして、そこから最大1000回「いいね」できます。


このことから、「いいね」の上限回数と時間の関係性は、

まとめ

上限の有無に関係なく、

時間単位:1回目の「いいね」をした1時間後にリセット(=解除)
日単位:1回目の 「いいね」をした24時間後にリセット(=解除)


になります。

ヤマアラシ

これで「いいね」の仕組みが分かったね!

何回「いいね」したか知るには?

上限回数を知っても
いちいち数えるのめんどくさいし…

上限まで「いいね」したくても、数えるのはめんどくさいですよね。


あと、数えても途中で回数が分からなくなります(経験談)


その場合、以下の組み合わせがおススメです。

方法

決まった時間にする(毎日「いいね」を始める時刻は固定必須)
「いいね」の回数ではなく、上限が来た回数を覚えておく


決まった時間にする(毎日「いいね」を始める時刻は固定必須)

「いいね」をする時間帯はある程度固定すると、把握しやすくなります。


特に、毎日「いいね」を始める時刻は固定した方が良いです。

なぜなら、1回目の「いいね」がカウントのスタート基準になるからですね。

例:日単位の場合、毎日10時に1回目の「いいね」を開始する


これにより、毎日リセットされるのが10時固定になるので把握しやすくなります。


また、時間単位の「いいね」に関しては、

生活スタイルに合わせてある程度「いいね」する時間を固定するのがおススメです。

・旦那や子どもを見送った後
・お昼休み
・仕事から帰宅途中の電車の中
・ご飯を食べて、横になってゆっくりしてるときetc...


「いいね」を習慣化にもできるので良いですよ。

「いいね」の回数ではなく、制限が来た回数を覚えておく

それこそ、「いいね」を全て数えるのは無理なので、

制限が来た回数で、大まかな「いいね」の回数を把握しましょう。

例えば時間単位の場合、1セット300回なので、

「1回目」の制限が来た場合、300回「いいね」をしたことが確定

「2回目」の制限が来た場合、600回が確定

「3回目」の制限が来た場合、900回が確定

「4回目」の制限が来た場合、1000回が確定



このように、制限が来た回数で、現時点で何回「いいね」したか把握できます。

まとめると、

まとめ
「いいね」を開始する時刻を固定する
②生活スタイルに合わせて隙間時間に「いいね」する
③「いいね」する中で制限が来た回数を覚えておく


で普段はOKだと思います。(あくまで一例です)


但し、売れやすい期間は夜に集中的に「いいね」した方が

効果的な「いいね」になるのですが….

「いいね」の効果的なやり方

ここからは、「いいね」がより効果的になる時間的戦略を紹介します。



そもそも、

仕組みは分かったけど、「いいね」ってそんな重要なの?


と思う方は、ここで詳しく紹介していますので、どうぞ。

「いいね」の本質から理解できる記事です。


ここでも簡単に説明しますが、


「いいね」は売上UPに間接的につながる重要なツールです。

理由は、「いいね」をすることで、

気づいた相手が自分のROOMに訪れて投稿を見てくれるからです。


例えば、たくさん「いいね」をすると、

多くの人が投稿を見るので、売上が発生しやすくなります。




その中で今回は、売上UPにつながる「いいね」のやり方を


時間的な視点から紹介しますね。


実は、さっき少し答えを言っちゃったのですが、


楽天ROOMには売れやすい時間帯や期間があり、

そのタイミングで「いいね」するのが効果的です。

売れやすいタイミング

22時~25時
セール期間(お買い物マラソン、スーパーセール、5と0のつく日etc…)



特に最強なのが、「セール期間の初日と最終日の22時~25時」です。

理由

・初日と最終日は目玉商品や割引率、ポイント還元が高い商品が多く、楽天ROOMや楽天市場にアクセスする人が多いから
・22時~25時は自由時間の人が多く、スマホやPCを触るから

これを見てください。




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a9cb7e6352dd5cab2c1d74938ff84428.png


これは私のある月の売上時間帯と発生日をグラフ化したものですが、


売上時間帯は22時~25時に多かったことが分かります。


また売上発生日は、5日と10日に多く発生しており、

5日は楽天スーパーセールの初日、10日は最終日でした。


このことからも、夜の時間やセール期間に

「いいね」した方が効果的なのが分かると思います。


では、やり方を時系列で説明します。

[timeline title=”例:お買い物マラソン1日目”]
[ti label=”21:00″ title=”1回目の「いいね」(1セット目)”]上限の300回まで「いいね」する。(1000/300)
[/ti]
[ti label=”22:00″ title=”2回目の「いいね」(2セット目)”]上限の300回まで「いいね」する。(1000/600)
[/ti]
[ti label=”23:00″ title=”3回目の「いいね」(3セット目)”]上限の300回まで「いいね」する。(1000/900)
[/ti]
[ti label=”24:00″ title=”4回目の「いいね」(4セット目)”]上限の100回まで「いいね」する。(日単位の上限)
[/ti]
[/timeline]

✅ポイント
・検索窓から自由にキーワードを打ち、表示された投稿を全て1人1回ずつ時間をかけずに「いいね」する
・4時間連続でまとめて1000回「いいね」する


売れる時間に集中的に「いいね」した方がアクセスが集まるので、

セール期間だけ限定で「いいね」は夜まで取っておきましょう。



また、「いいね」のやり方ですが、



検索して表示された投稿全てにどんどん「いいね」をしてください。

「いいね」に時間をかけるのがもったいないので。



「いいね」も大事ですが、あくまで投稿しないと売れないので、

投稿を第一優先で考えて、(投稿ありきです)

「いいね」は空き時間に効率よく、ちゃっちゃと終わらせるイメージです。


さらにこの辺の具体的なやり方を知りたい方は、


さっきの関連記事で書いているので、ぜひ。
(1セット3~5分で終わる方法です)

まとめ

今回は「いいね」の仕組みとルールについて紹介しました。



最後にもう一度まとめます。

まとめ

・「いいね」の上限回数
  ・時間単位:300回
  ・日単位:1000回

・「いいね」の解除時間
  ・時間単位:「いいね」を始めた時刻から1時間後
  ・日単位: 「いいね」を始めた時刻から24時間後(=1日)

・「いいね」の回数を把握する方法
  ①決まった時間にする(毎日「いいね」を始める時刻は固定必須)
  ②「いいね」の回数ではなく、上限が来た回数を覚えておく

・「いいね」の効果的なやり方
  ⇒セール期間の初日と最終日の22時~25時に1000回分行う


「いいね」の仕組みを知れば、

生活スタイルに合わせて「いいね」できるので損はないと思います。


これで、

「いいね返し」ができない~



という事態も避けられるでしょう。


それでは皆さん、今日も良いROOMライフを!
(お読みくださり、ありがとうございました。)

  • URLをコピーしました!
目次