プロフィール

【初月で2万円達成】楽天ROOMで毎月1万円稼ぐコツ5選を大公開!BランクでもOK

楽天ROOMを始めて2週間経ったけど、
1件も売れてない…

こんな悩みに答えます。



楽天ROOMを始めたけど、売れずに悩んでいる人もいると思います。


私も昔、楽天ROOMを1か月間しましたが、

収益はたったの37円でした…



その時は、楽天ROOMでは稼げないと思い辞めましたが、

その後再開した際に試行錯誤した結果、初月から2万円近く稼げました。

※実際の成果報酬額

※楽天ルームの収入についてさらに知りたい方はこちら。

そこで今回は、

私が行ったことを基に楽天ROOMで稼ぐコツを大公開します。



コツを知ることで、月1万円程度なら狙えますよ。


1万円稼げれば十分生活費の足しにできますし、

美味しいものを食べたり、貯金や投資に回すこともでき、


生活が潤うこと間違いなしです。



では、行きましょう!

✅この記事のコンセプト
初月からでも最大1万円稼ぐ

※注意事項
1円~1万円程度稼ぐのに特化した方法です
・PCでの作業推奨です(スマホでも全然できますが、作業スピードが遅くなる可能性あり)

稼ぐための結論(最も伝えたいこと)

楽天ROOM×Twitter」の組み合わせが本当に大事!!
(SNSと組み合わせることが本当に大事)

⇒紹介する商品のジャンルや、ルーム戦略によってはインスタやピンタレストもOK

✅稼ぐコツ(やったこと)※押したら該当部分へ飛びます
楽天room用のTwitterアカウントを作成
トレンド商材を紹介する
高額商品を紹介する(薄利多売はNG)
セール期間や夜の時間帯に集中的に投稿
ひたすら投稿(質より数で勝負)

こんな人におススメ

・毎月1万円で良いから稼ぎたい
・投稿に関してあんまり考えたくない
 ⇒投稿文やオリジナル写真など

読むメリット

・楽天ROOMで毎月1万円稼ぐ方法を知れる
・投稿文やオリジナル写真を考えなくても稼げる方法を知れる

初月成果報酬2万円達成
・ROOMer歴4カ月目の初心者
・ジャンルは、キャンプ用品、格安スマホ、釣具品、ゴルフ用品、ゲーミング用品、季節商材etc…
・ランクはBランク
・・ROOM用Twitterアカウントあり

ROOM専用Twitterアカウント👇

目次

記事ガイド案内

先に言いますが、この記事は長いのでガイド案内をしておきます。
(長くてすみません)

前半パート(基礎編:楽天ROOMで稼ぐための本質)

前半パートは、楽天ROOMで稼ぐために知るべきことを述べています。



いきなり稼ぐコツを紹介しても良いのですが、

前半で説明することを知っているだけで、

楽天ROOMで稼ぐためのより本質的な部分を理解でき、

通常より早く結果につながる
と思います。

・そんなのは良いから早く稼ぐコツだけ教えて
・知ってるから大丈夫!


という方は全然飛ばして大丈夫です!


後半パート(実践編:楽天ROOMで稼ぐための具体的なノウハウ)

後半パート楽天ROOMで稼ぐ具体的な方法や、

その他&注意点を述べています。




前半パートを踏まえた上で読んでいただけると、

更に理解しやすくなると思います。

内容(※押したら該当部分へ飛びます)


それでは、次から本編開始です!

「楽天ROOM×Twitter」が最強の組み合わせの理由

最初に結論ですが、

楽天ROOMで稼ぐにはTwitterなどのSNSと組み合わせるだけです。



本当にこれだけです。

しかし、

楽天ROOM公式でも投稿商品をSNSにも紹介しようと言っていますが、

楽天ROOM内(アプリやブラウザ内)の活動だけに

とどまっている人が多いのが現状です。


そのため、SNSと組み合わせるだけで他のユーザーより1歩リードできます。

じゃあ、その中でも何でTwitterが良いの??


って話ですが、理由はめちゃくちゃあります。


1番は私がTwitterで成果を上げられたからですが、

その他にもたくさんあります。


一部を軽くご紹介します。

楽天ROOMがTwitterで稼げる理由

Twitterの方がユーザー数が多い
⇒Twitter:4500万人、楽天ROOM:172万人 ※2022年3月現在

リアルタイム性がある
⇒例:月9ドラマの初回放送中に、ドラマ関連のハッシュタグがトレンドに乗ったら、そのハッシュタグを付けてドラマの原作コミックを紹介すると売れやすいなど

セール期間に楽天関係のハッシュタグがトレンドになることがあり、便乗して売れやすい

楽天ROOM界隈のコミュニティーがある
有益な情報を知れたり、0コレなど影響力の大きいオリジナルイベントがある。また、普段親交のあるROOMユーザーさんから、経由購入で買ってもらえたりなど

そして、もう1つ重要なのが、

そもそも楽天ROOM内(アプリやブラウザ内)だけでは商品を買ってくれる人が少ない

ことです。



これは楽天ROOMをSNSと組み合わせるべき本質的な理由になるので、

詳しく説明しますね。




また理由の根拠として、

私が昔、楽天ROOM内(アプリやブラウザ内)だけで活動していた時の

散々な結果もお見せします。

楽天ROOM内だけでは買ってくれる人が少ないから

楽天ROOM内(アプリやブラウザ内)だけだと、

なかなか買ってもらえないです。


なぜなら、

・アプリをインストールしただけで辞める人が多い
・ROOMをしている人はあくまで売る側のため、買ってくれない
・楽天ROOMを経由して買う理由がない

からです。詳しく考えていきましょう。

アプリをインストールしただけで辞める人が多い

皆さんも、

アプリをインストールしたけど、結局使ってない…


ってことはないですか?


楽天ROOMも同様です。


先程、楽天ROOMのユーザー数は172万人と述べましたが、

アプリをインストールしただけの人もこの数字に含まれるので、

実際のユーザー人口はもっと少ないです。


ユーザー人口が少ないと、当然投稿を見て買うユーザーも少なくなるので、

楽天ROOM内だけだと売れないのです。

ROOMをしている人はあくまで売りたい側のため、買ってくれない

アプリをインストールだけで終わらせずにROOMを始めた人でも、

他のユーザーの投稿を見て商品を買うことは少ないです。


その人達の多くが、

・稼ぎたい(副業目的)

という動機で活動している人が多いからです。


皆さんも、楽天ROOMを、

お金が欲しい~


という理由で始めた方も多いのではないでしょうか?

私もそうです。


もちろん、他のROOMユーザーさんの投稿を見て買うこともあるでしょうが、

1番の目的は楽天ROOMで稼ぐことのはずです。

稼ぐ金額より使う金額の方が多かったら、本末転倒なので。




つまり、商品を買うより売って稼ぐことが1番の目的であるユーザーが多いため、

売る側である他のROOMユーザーさんに自分の投稿を見せても、

あまり買ってもらえないのです。

楽天ROOMを経由して買う理由がない

もっと問題なのが元から楽天ROOM経由で買う理由がないことです。




皆さんも考えて欲しいですが、

もし楽天ROOMを知らない人が、

楽天で商品を買う際に楽天ROOMを経由して買ってくれるでしょうか?

おそらくNoで、だいたいの人は楽天市場から直接買う人が大半だと思います。


さらに先程も述べましたが、楽天ROOMは稼ぐことが1番の目的なので、

他のROOMユーザーさんに買ってもらおう!


って感じで、ROOMユーザーさんに期待することもできません。


また、昔は楽天ROOM経由だと多くポイントをもらえていましたが、

現在はそれもなくなりました。



このように、楽天ROOMを経由して買う理由が本当にないんです。





たまに、楽天ROOMなら、

・商品の細かい特徴まで知れる
・実際に使った人の感想を知れる


から買ってくれるとおっしゃる人もいますが、

それは楽天ROOMを使っているからこそ分かることです。



楽天ROOMを知らない一般の人は、

そういった口コミもGoogle検索や、

それこそTwitterやインスタなどで調べたりすると思うので、

楽天ROOMで買ってもらえる理由にはなりません。



以上のことからも分かる通り、

楽天ROOM単体の活動で買ってもらうのは厳しいのです。




最後に今までの内容をイラストにしました。

ピラミッドの頂点のみが買ってくれる人たちです。

ROOMのユーザー数は結構いても、


買う人たちが少ないのが分かると思います。



そのため、楽天ROOMはTwitterなどのSNSと組み合わせることが1番重要なのです。

自分が以前ROOMアプリだけで活動していたときは売れなかったから

今までの主張の根拠としては薄いですが、

実際に以前、

ROOMのアプリ内だけで1か月間活動した期間の売上を載せておきます。



その時の結果がこれです。


1件しか売れず、報酬も37円でした。


この1か月間は毎日投稿しながら文章も考え、

オリジナル写真も自分なりに工夫しましたが、売れませんでした。


この結果から、

ROOM単体で収益を出すことの難しさがお分かりいただけたと思います。

楽天ROOMで稼ぐために覚えておくべきポイント

楽天ROOMで稼ぐ上で覚えるべきポイントとして、

自分の投稿商品でなくても経由購入なら報酬をもらえる点です。


そもそも楽天ROOMでの売上の仕組みですが、

収入を得る仕組み

①楽天市場の商品を楽天ROOMに投稿
投稿を見たユーザーが経由で購入
(「楽天市場で詳細を見る」ボタンのクリック後24時間以内に「買い物かご」に入れ、クリック後89日以内に購入を完了)
③購入金額から一定の報酬を得る(商品ジャンルにより報酬額は変動)


ここでも書いてある通り、



自分の投稿商品でなくても、

89日以内に自分の投稿ページ経由で商品が売れれば報酬が発生するので、
(※24時間以内に買い物かごに商品を入れる必要あり)

自分の投稿さえ多く見てもらえれば、必然的に売れる可能性が高まります。



そのため、1つでも多く投稿した方が露出が高まることから、

投稿は質より数で勝負すべきなのです。
(文章やオリジナル写真にセンスがある人は除く)



ちなみに、「投稿商品が売れた時しか報酬が発生しない」というルールだった場合、

私は楽天ROOMをとっくの昔に辞めています。

楽天ROOMのランクはまずBランクにしよう

楽天ROOMのランクは、まずBランクにしましょう。 

      



なぜなら、ランクボーナスがウマウマだからです。                                                           

こちらを見てください。           

Sランクなら3%、Bランクでも1%還元です。


例えばBランクで1万円の商品が売れれば、ランクボーナスが100円貰えます。

え、100円だけ(笑)


侮ってはいけません。



事実、私が2万円稼いだときもBランクでしたが、

成果報酬の4分の1をランクボーナスが占めました。


                 


ランクボーナスだけで5,000円です。

これがCランクだったら、1円もなかったことになります。


まさしく、塵も積もれば山となるです。



このように、ランクボーナスは売上件数が多くなるほど効果を発揮するので、

Bランクでも侮れないのです。




ちなみに、昔はまだ還元率が高く、

今以上にランボーナスで稼げたそうなので驚きです。        

Bランクになるためにはどうすれば良いの?? 


Bランクなら、「オリジナル写真」さえ投稿できれば誰でもなれます。

Bランクの条件
  • プロフィール設定
  • 検索機能を使って商品検索(※3カ月に1回でOK)
  • 「フォロー」と「投稿のいいね」(※3カ月に1回でOK)
  • オリジナル写真の投稿(※毎月2~3枚程度)


オリジナル写真以外は、3か月の中で1回達成できれば良く、

どれも簡単な条件なので、すぐ達成できますよ。

         


問題はオリジナル写真ですが、

これも慣れれば比較的簡単にクリアできます。


               

オリジナル写真の投稿の仕方は、

公式サイトのページを見れば簡単ですのでご覧ください。


オリジナル写真を投稿する際の注意点はこちら。


とりあえず1万円程度稼ぐにはBランクで十分なので、

必ず達成しましょう。
                

楽天ROOMで稼ぐコツ(やったこと)

ここからは、いよいよ私が稼ぐためにやったことを紹介します。

改めて言いますが、楽天ROOMで稼ぐにはSNSと組み合わせることが大前提です。

その中で今回は、私自身が稼げたTwitterを使った方法を紹介します。


具体的な方法は以下の通りです。

✅稼ぐコツ(やったこと)※押したら該当部分へ飛びます
楽天room用のTwitterアカウントを作成
トレンド商材を紹介する
高額商品を紹介する(薄利多売はNG)
セール期間や夜の時間帯に集中的に投稿
ひたすら投稿(質より数で勝負)


楽天ROOM用のTwitterアカウントを作成

まず初めに、楽天ROOM用のTwitterアカウントを作成しましょう。

作り終えたら、アカウント設定はこれさえすれば大丈夫です。

設定すべきこと

①アイコン
②ヘッダー
③プロフィール


参考例として、私のアカウントを載せておきます。

【参考例】

アイコン

アイコンは基本何でも大丈夫です。

可能な人は次の通りにすると良いですよ。

自分自身や自分を模した人物イラスト
⇒人物の方がアカウントの信頼性が高まるため

女性を意識した画像
⇒ROOMは女性ユーザーの方が多いため
(私は男性ですが、パンケーキの画像にしています)

ヘッダー

基本何でもOKです。可能であれば、

紹介する商品ジャンルのイメージにあったヘッダーにすると良いかもしれません。

プロフィール

プロフィールに関しては、

・軽く自分の自己紹介
・楽天ROOMを始めた時期
・紹介する商品ジャンル
・(可能な人は)実績


を載せておけばだいたいOKです。


トレンド商材を投稿する

私は紹介したい商品やジャンルがなかったので、

世間の流行を中心に紹介しました。

トレンド商材

キャンプ用品、格安スマホ、釣具品、ゴルフ用品、ゲーミング用品、季節商材etc…


だいたいはこんな感じです。

ジャンルは決まったけど、どう投稿すれば良いの?

ここから投稿する商品の

「リサーチ~投稿方法」までを詳しく説明していきますね。

リサーチ方法

初めに商品のリサーチ方法を説明します。

リサーチ方法

①Twitterの検索窓で「実質価格」と打ち込み、検索
②「実質価格」と記載されたツイートのアカウントをフォローしていく
③その人のROOMアカウントもフォローし、通知もonにしておく
通知をonにしたROOMユーザーさんの投稿を参考に、投稿商品を決める
④.1楽天ROOMのフィードを参考にする

STEP
Twitterの検索窓で「実質価格」と打ち込み、検索
STEP
「実質価格」と記載されたツイートのアカウントをフォローしていく
STEP
その人のROOMアカウントもフォローし、通知もonにしておく
STEP
通知をonにしたROOMユーザーさんの投稿を参考に、投稿商品を決める

フォローした中で、いつも参考にする人を最終的に5人ぐらいまで絞って、その人たちの投稿を基に継続して商品を決めると良いです。

STEP
楽天ROOMのフィードを参考にする

また、もう1つの方法としてPCで作業する方へすごいおススメなのが、

楽天ROOMのフィードを参考にする方法です。

(私がやっている方法はこれです)

フィードはフォロー中の人の投稿しか表示されない仕様なので、参考にしたいROOMユーザーさんのみフォローしておけば、フィードのみで投稿したい商品を決めれます。

但し、それだと相互フォローができなくなるので、相互フォローしたい方は通知をonにする方法が良いと思います。

おススメの人

PCで全て作業する方(楽天ROOMの通知機能はブラウザにないため)
・スマホへ毎回通知が来るのが嫌な人
・相互フォローしなくて大丈夫な人(Twitterアカウントは除く)

ヤマアラシ

自分の状況に合わせて選びましょう!

投稿方法①

ここからは実際の投稿方法を紹介します。

基本形はご覧の通りです。

投稿の型

見出し+ポイントバック+ハッシュタグ



【参考例】

見出し

魅力的な見出しになるよう心がけましょう。

・【~お得🉐】例:〇〇円お得、ポイントでお得etc…
・【人気~✨】例:人気商品、人気ブランドetc…
・【品薄商品🏃】
・【在庫復活🔥】
(在庫がすぐ売り切れる商品が復活したらつけると良い)
・✅商品名(例:✅SONY ワイヤレスヘッドホン WH-1000XM4SM)

迷ったら、商品名にしておくと間違いないですよ。


ポイントバック


赤四角で囲ってある部分がポイントバック箇所になります。

ポイントバックの調べ方

商品ページの内訳やクーポン、別途エントリーがないか確認
実質価格を計算する


商品ページの内訳やクーポン、別途エントリーがないか確認


確認したポイントバック内容に関して自信がない人は、

フォローしている人の投稿を参考にしましょう。

実質価格を計算する

ポイントバックの確認が終わったら、

実質価格(販売価格-獲得予定ポイント)を算出します。



いちいち手計算するのは大変なので、自動計算シートを使うと便利です。

※本来ここで、私が使っている自動計算シートを紹介したかったのですが、
現在シートを配布していなかったので、申し訳ありませんが割愛させていただきます。

自動計算シートは「楽天ポイント 自動計算シート」でGoogle検索すると、

たくさん出てくるので、お好みのものをDLしてお使い下さい。


使い方に関しては、計算シートによって細かな違いはあると思いますが、

大まか次の通りだと思います。

使い方

購入金額の欄に販売価格を入力
②キャンペーンなどに応じて倍率や金額を入力
自動で計算される

※細かい使い方の説明はDLする計算シートのサイトでご確認ください。


特によくポイントバックがあるキャンペーンは以下の通りです。

・クーポン
5と0のつく日
DEAL倍率
店舗独自キャンぺーン(ショップポイント、アイテムポイント等)
・39ショップ
・勝ったら倍

倍率設定について

基本の倍率設定は次の設定でOKです。

SPU倍率:10倍
買い回り:5~7倍設定(セール期間でよく使います)


その他キャンペーンの入力時の倍率は以下の通りです。

・5と0のつく日:2倍
・39ショップ:1倍
・勝ったら倍:1番多いのは1倍
・クーポン:商品やショップによる
・店舗独自倍率:ショップによる
・DEAL倍率:商品やショップによる
・上記以外のキャンペーン(ゲリラなど):キャンペーンごとに要確認

ハッシュタグ

ハッシュタグをつけると、

フォロワー外の人も見てくれるので付けましょう。

どんなハッシュタグを付けると良いの?


ハッシュタグは次のように付けると良いですよ。

商品名
商品ブランド
商品ジャンル、関連ジャンル、商品に関連する悩み系ワード
楽天キャンペーン名(#お買い物マラソン、#楽天スーパーセール、#超ポイントバック祭etc…)
#お得、#楽天せどり

また、ハッシュタグを付ける際のポイントも紹介します。

✅ハッシュタグを付ける際のポイント

①1~2個のみにする
②文章の中に可能ならハッシュタグを入れる
③思いつかないときはハッシュタグツールを使う
④思いついたハッシュタグが適切なものか確認する

1~2個のみにする


ハッシュタグが多過ぎると、

拡散力が弱まったり、文字数を無駄に消費するので、

1~2個ぐらいがベストです。

多くても4個までにしましょう。

文章の中に可能ならハッシュタグを入れる

これも文字数削減のためですね。

商品名なら自然に入れられるのでおススメです。

思いつかないときはハッシュタグツールを使う

思いつかないときはハッシュタグツールを使うと便利です。


私が使用しているのは「おむすび」です。


例えば、ホットクックの商品で考えてみましょう。

ホットクックと検索すると…
(サジェストはAmazonに設定)






色々キーワードが出てきましたが、なぜか勝間和代さんの名前が。





Twitterでハッシュタグ検索をすると、

ホットクックを使ったヘルシオ教室についてのツイートが見つかりました。


これなら勝間和代さんをハッシュタグで使うのも面白そうですね。



こんな感じで、自分では思いつかないハッシュタグを見つけられるので、

悩んだときは使ってみましょう。

思いついたハッシュタグが適切なものか確認する

思いついたハッシュタグが上手く機能するかは分かりません。



特に検索ボリュームが少ないと、

そもそも、そのハッシュタグで調べる人がいないことになるので、

使っても意味ありません。

じゃあ、どうやって検索ボリュームを調べるの?


方法は2つあります。

検索ボリュームを調べる方法

思いついたハッシュタグをTwitterの検索窓で調べる
ハッシュタグ分析ツールを使う


思いついたハッシュタグを実際に検索するのが1番手っ取り早いです。


ハッシュタグを採用するかの判断ポイントは、

・検索ボリュームがある程度あるか
検索した際にスクロールできるほどツイート数が表示されるか?

・ハッシュタグと検索結果の意図が間違っていないか
商品と何の関連性もないツイートばかり出て来ないか?

です。

【OKな例】のようにスクロールして、

画面の下までツイートが絶えることなく表示される場合は採用してもOKです。



一方で右の【NGな例】のように、

表示されたのが2~3個だったら別のハッシュタグにした方が良いです。





また、検索した際に商品と全く関連の無いツイートが出てきた時もNGです。



例えば右の【NGな例】では、

強炭酸水で有名なVOXをハッシュタグ検索(#VOX)したつもりなのに、

出てきたツイートは楽器メーカーで有名なVOXのアンプ関連や、

ゲーム実況などのツイートでした。




このことから、#VOXというハッシュタグを、

強炭酸水のVOXで使用するのは一般的でないと分かりました。



そのため、強炭酸水のVOXで#VOX(ハッシュタグ)

を使用するのは避けた方が良さそうです。





続いて、ハッシュタグ分析ツールを使うなら、

Yahoo!リアルタイム検索がおススメです。


使い方は、

検索窓にキーワードを打ち込み、




ツイート数を確認するだけです。



元々のボリューム数が多いに越したことないですが、

セール期間に集中的に投稿することになるので、

直近の6時間や24時間以内にツイート数が多いとよりグッドです。




使い分けとしては、

とりあえず大まかな検索ボリュームだけ調べたい場合
Twitterの検索窓で直接検索

具体的なツイート数や直近のツイート数を調べたい場合
Yahoo!リアルタイム検索

で良いと思います。


投稿方法②

季節商材やふるさと納税はもっと簡単な投稿方法で大丈夫です。

なぜならポイントバックの効果が薄かったり、

売れる時期になれば需要が多くなるので、工夫せずとも勝手に売れるからです。


では具体的な投稿方法を紹介します。

投稿の型

商品名+何か一言+ハッシュタグ



【参考例】


投稿内容もざっくりで問題ないです。

・商品名 
⇒コピペでOK

・何か一言
⇒省略してもOK

・ハッシュタグ
前述の通り


このようにトレンド商材はポイントバック中心の投稿をし、

それ以外は簡素的な投稿をするで覚えておきましょう。

高額商品を紹介する(薄利多売はNG)

これからは、投稿時に意識すべきポイントをお伝えします。

※これ以降はこの戦略の肝になるので、覚えておくことをおススメします。

投稿商品の価格帯の目安

5,000円以下⇒基本✖(※売れる算段や明確な理由がある場合はOK)
1万円以上の商品がおススメ
・高い分にはどれだけ高くても構わない(20万円のパソコンも売れたりします)


まず、大事なのは高額商品を紹介することです。


なぜなら、どれだけ売上件数が多くても、

低価格の商品中心だと成果報酬は微々たるものになるから
です。

✅例

商品①:32,978円のswitch(料率2%)が1件売れた時の成果報酬
659円

商品②:384円の呪術廻戦の最新刊(料率3%)が1件売れた時の成果報酬
14円

※この場合、switchの成果報酬と同じ金額を稼ぐには、呪術廻戦を47件分売る必要がある。


このことから、低価格の商品がいくつ売れても、

1件の高単価商品の成果報酬には到底敵わないことが分かります。

けど、高い商品ばかり紹介しても売れないでしょ


と思う方もいると思いますが、

売れないかどうかは買う方が決めることです。



お客様にも様々な方がいます。

1番いけないのは、「高い商品は買ってくれないだろうから、紹介しない」と

最初から自分で決めつけること
です。


実際私が楽天ROOMを始めた初月の売上金額の平均単価は、

13,094円(47件の売上平均)でした。



このように、高額商品も買ってもらえます!

そのため、高額商品の紹介を心がけてください。

セール期間や夜の時間帯に集中的に投稿

稼ぐためには投稿するタイミングも本当に重要になってくるので、
これも必ず守ってください。


もう一つ重要なのが、セール期間や夜に集中的に投稿することです。

なぜなら、多くの人が携帯を触る時間だからです。


これは私が2万円稼いだ月の売上時間帯ですが、


ご覧のように夜の時間帯に多く売れています。


売れやすい期間と時間帯は以下の通りです。

売れやすい期間

楽天スーパーセール(特に熱い)
お買い物マラソン
5と0のつく日
⇒セール期間の初日と最終日、セール期間中+5と0が重なる日は特に激アツ。

売れやすい時間帯

夕方以降
⇒特に22:00~25:00

この期間に集中的に投稿するのが本当に重要なので、

くどいようですが必ず守ってください。

大事なのは分かったけど、どうやってセール期間とか把握するの?


楽天カレンダーを使うと便利です。

楽天カレンダーって?


楽天のイベント情報を把握できるカレンダーのことです。

楽天カレンダーの使い方

楽天カレンダーの使い方

ログイン(新規登録)する
「メニュー」ボタンを押す
③カレンダーテーマから「キャンペーン」を選択
「キャンペーンTOP」を選択
⑤よさげなカレンダーを選ぶ
「Myカレンダーに追加」を押す
「登録」ボタンを押す

STEP
ログイン(新規登録)する

楽天アカウントをお持ちでない方は、新規登録してください。

STEP
「メニュー」ボタンを押す
STEP
カレンダーテーマから「キャンペーン」を選択
STEP
「キャンペーンTOP」を選択
STEP
よさげなカレンダーを選ぶ

表示されたカレンダーをとりあえず上から順番に押して、

内容を確認してください。

STEP
Myカレンダーに追加を押す

下のカレンダーの欄がイベントで埋まっているものを登録してくだい。

カレンダーの欄がスカスカだった場合は、

そのカレンダーは辞めて他のカレンダーを登録してください。

STEP
「登録」ボタンを押す

⇒いくつか登録すると

これでイベントを見逃さずに済むので、安心ですよ。

他には、楽天関連のお得情報を発信するアカウントをフォローするのも有効です。

ひたすら投稿(質より数で勝負)

投稿頻度

・セール期間の初日と最終日、セール期間中+5と0が重なる日
1日20~30投稿

・セール期間の初日と最終日以外、5と0のつく日のみ
1日10投稿

・上記以外の何もない日
1日1投稿もしくは忙しい日は投稿しなくてもOK.

※あくまでも理想ですが、投稿数が多い方が良いのは確かです。

✅ポイント
セール期間に集中的に投稿
1投稿につき、5分程度を目安に回転率を上げるイメージ

楽天ROOMで稼ぐためのポイントでも述べましたが、

自分の投稿経由であれば、投稿商品以外が売れても報酬が発生します。


そのため、

いかに「売れやすい期間に1つでも多く投稿できるか」がカギになります。


なぜなら投稿し続けるほど多くの人の目に触れるので、

売れる確率も上がるからです。


例えば楽天をよく利用する人は、

セール期間にあらかじめ買いたい商品をまとめ買いすることが多いです。


そのタイミングで自分の投稿を見てもらえれば、

自分の投稿商品でなくても経由で買ってもらえる確率が高まるので、

少しでも目に触れるよう多く投稿した方が良いのです。

具体的には上述した通りの頻度が理想ですね。


また、質ではなく数で勝負する戦法である以上、

いかに時間をかけずに多くの投稿をできるかもポイントになります。



投稿頻度も戦法の重要な部分になるので、よく覚えておくことをおススメします。

その他&注意点

最後に稼ぐコツへの補足や、稼いだ後の注意点も紹介します。

その他&注意点

①楽天ROOMのアプリは投稿機能以外使わない(時間が確保できる人は除く)
②投稿文は考えない
月間3,001円以上稼いだ場合は楽天銀行か楽天カードと連携する
④稼ぎ過ぎたら確定申告も必要


楽天ROOMのアプリは投稿機能以外使わない

楽天ROOMに時間が取れない方は、アプリ内の活動は最低限にとどめましょう。

なぜなら、直接的に売上につながる可能性が低いからです。


例えば、

・いいね
・コメント
・ユーザーランキングに挑戦(費用対効果が良くないため)

などですね。


これらも売上UPのためには大事ですが、

「投稿の質より数で勝負」戦法である以上、

1つでも多く投稿することが最優先になります。

じゃあ、アプリ内では何をしたらいいの?


アプリ内では、

・投稿機能の利用(その他の機能やROOMアプリ内のイベントは不参加でOK)

だけで大丈夫です。


どちらかと言うとTwitterの運用の方が大事なので、

そっちに時間を割いた方が良いと思います。


もちろん時間がある方は、どんどんアプリ内でも活動しちゃってください!

投稿文は考えない

投稿の回転率重視のため、基本的に投稿文は考えないでOKです。

但し、ふるさと納税や季節商材は一言だけ添えるのは大丈夫です。

月間3,001円以上稼いだ場合は楽天銀行か楽天カードと連携する

楽天ROOMで月間3,001円以上稼いだ場合、

成果報酬を受け取るには、

①楽天カード
②楽天銀行

いずれかとID連携をする必要があります。


※詳細は楽天アフィリエイトの公式ページで確認できます。

どちらも利用していない人は、楽天カードを作って、ID連携するのをおススメしています。

なぜなら、楽天カードを作ると、最大で19,000円分のポイントを獲得できるからです。

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

すでに楽天カードや楽天銀行を利用している人は少しの手続きですぐ済むので、必ず済ませておきましょう。




ちなみに月初までに連携が済んでいないと、1,000円までしか受け取れないので要注意です。

稼ぎ過ぎたら確定申告も必要

楽天ROOMの成果報酬も確定申告の対象になることがあります。

私が国税局に問い合わせしたところ、

確定申告の条件

・会社員の場合、年間で20万円以上稼いで使ったら申告対象(雑所得扱いの場合)
・注意点はポイントを付与された段階でなく、利用した時点で課税対象になること

とのことでした。
(※あくまで私が確認した内容なので、確定申告をする際は必ず管轄の税務署等にお問い合わせください

実際に国税局のサイトでも、

ポイントが実際に使用された時に贈与契約は効力を生じ、その時点で課税されるべき所得となると考えられる。所得区分に関しては、多くの場合は法人からの贈与として一時所得となるが、業務に関連して取得したポイントについては事業所得等に、役務提供の対価として獲得したポイントについては雑所得となる。

引用:「企業が提供するポイントプログラムの加入者(個人)に係る所得税の課税関係について」|論叢|税務大学校|国税庁

と記載があります。


そもそもポイントを収入とするかはグレーゾーンみたいですが、

確定申告をする場合は、必ず管轄の税務署などに問い合わせましょう。

まとめ

今回は楽天ROOMで稼ぐコツを紹介しました。

再度稼ぐコツを載せておきます。

✅稼ぐコツ(やったこと)※押したら該当部分へ飛びます
楽天room用のTwitterアカウントを作成
トレンド商材を紹介する
高額商品を紹介する(薄利多売はNG)
セール期間や夜の時間帯に集中的に投稿
ひたすら投稿(質より数で勝負)


楽天ROOMはコツさえつかめば、かなり稼ぎやすい副業です!

この記事が少しでも皆さんの報酬UPに繋がることを切に願っています。



こんなに長いのにお読みくださった皆さん、本当に感謝です。

ありがとうございました。

ピンタレストユーザーは、ピン保存お願いします

ピン保存すると、記事を読み返せるだけでなく、あなたのボードもさらに充実!

  • URLをコピーしました!
目次